新倉うどん ひろとみ について

 新倉うどん ひろとみ は、「新倉うどん」専門のうどん店です。

  

「新倉うどん」は、和光市にある麺類専門の製造会社、鈴木製麺所で40年ほど前からつくられているうどんです。

和光市の和光ブランドにも認定されています。

 

当店では「新倉うどん」を美味しく召し上がって頂くために、一定の期間寝かせてからお出ししています。

寝かされた「新倉うどん」を茹でると、見た目はきれいな飴色。

口に入れると、「新倉うどん」ならではのコシの強さを味わうことができます。

 

寒いときには、ずりあげうどん、かけうどん、カレーうどん、で心も体もほかほか。

暑いときには、ぶっかけうどん、でさっぱりと。

 

どうぞ、おなかいっぱいお召し上がりください。

  

めんつゆは自家製で、削り節は、同じ和光市にある、かつお節とだし素材の専門店 池田物産から厳選されたかつお節、宗田節、さば節を仕入れています。

じっくりと時間をかけて、ていねいにだしを取っていますので、削り節本来のうま味を感じることができます。

めんつゆには化学調味料を一切使っておりません。

小さなお子様からお年寄りの方まで健康面を気にすることなく召し上がれます。

 

うどんに添える天ぷらには、昔和光市で特産品だった「新倉ごぼう」と「白子にんじん」にちなんで、ごぼうとにんじんをご用意しました。

どちらも天ぷらにすると、素材本来の甘みが引き出されます。

そして、天ぷらは揚げたてですので、サクッとした食感を味わえます。

  

ツルツル、シコシコのコシのある「新倉うどん」に、削り節のうま味感じる自家製めんつゆ。そして、揚げたてのサクッとした天ぷら。

お召し上がりの後に、「美味しいうどんだった」って思って頂けるうどんです。